メイン画像

田村 直紀からのお願い

  「厚木を元気に!」を合言葉に地域の活性化を日々考えてきました。
私は料理人として、何ができるのか?
未来の子供たち、更にその子供たち、更にずっとずっと先の子供たちを守るために、伝えなければならない「未来の食の安全」を熱い魂を持って勉強させていただいてます。
 まだまだ勉強不足です!もっともっと勉強しなければなりません!
もっともっと伝えなければなりません!

 今回、新型コロナウイルスの影響で、全国の飲食店は大きなダメージを受けています。
 これから閉店してしまうお店もどんどん出てくると思います。
我が「田村グループ」も小さな会社なので経営が困難になってきました。
3月末日で、28年間経営していた「樫の木」というお店を閉めました。

 それでも我々はこの魂を未来につないでいくために、現在残された「ばかすや」「ステーキ工房シェーヌ」の2店舗を、どうしても守らなければなりません。

 賛否両論があるのは重々承知の上でお願いがあります。
過去の業績・実績を長々と自慢するつもりはありませんが、
それでも我々にご賛同いただける方、ご支援のご協力をお願いいたします!

 自分だけ助かろうとは、思っていません。
集まったご支援金は直接お返しいたしませんが、この壊滅状態から、生き延びることが出来たら、必ず未来に還元、そして貢献していきます。

 「子供たちに明るい未来を!」
 「子供たちに正しい未来を!」

 ご理解いただければ幸いです。

  田村グループ 代表 田村直紀

◆ご賛同いただける方
 一口5千円から受け付けさせていただきますので、以下の情報をご入力の上、送信ボタンをクリックしてください。。


 折り返しご連絡させていただきます。